東日本大震災への想い

●東日本大震災への募金の報告 (2012年4月6日)

広島ミュージックジャンボリー(HMJ)2011では
東日本大震災を応援していくことも決め
開催致ししました。

9月~11月の開催期間におきまして
500円サポーターの一部金、HMJグッズ販売の一部金
ライブでの募金、フリーマーケットでの売り上げ金全額の
合計240,595円を
あしなが東日本大震災津波遺児募金
に寄付いたしました。
http://www.ashinaga.org/higashi_nihon/

3月17日~20日までHMJ代表 前田夫婦と石巻出身の
実行委員おだしょーの3人で現地に行き、被災された方々と
交流をさせていただきました。
1年を経て、ほんの少しは兆しはあるものの
まだまだ復興への道は遠いと感じて帰ってきました。

HMJ2012も東日本大震災の復興を願って
広島から元気パワーを発信して行きます。
今年も、500円のサポーター金及びグッズ販売の一部金と
会場での募金活動を継続していきます。
HMJ2011を応援くださった皆様に感謝申し上げますと共に
今年もご協力いただきますよう、心よりお願いいたします。

決して忘れないで、末永く応援して行くことが
私達の出来る一歩だと信じて。

HMJ代表 前田 満樹

*****

●東日本大震災への想い (2011年3月22日)

2011年3月11日の大地震。
その被害の大きさと、被災に遭われた方々の圧倒的な人数に言葉を失っています。
広島にいる私達に何が出来るのか?
何を必要とされているのか?
音楽を通して元気を伝えたいと開催したHMJですが、本当に音楽を通して
出来ることがあるのだろうか?
それを考えずにはいられない思いを、実行委員で真剣に話し合いました。
そして実行委員みんなの思いが一つになりました。

・HMJ2011開催、及びそれに伴う告知ライブを、東日本大震災義援金募集ライブ
としても開催することに決定しました。

・ライブ会場で集まった義援金はすべて寄付する
・フリーマーケット等での収益金のすべてを寄付する
・サポーター費500円及びHMJグッズ売り上げ金の一部を寄付する
・HMJ2010の繰越金の1部を寄付する

私達で出来ることは小さい事でしょう。
しかし、出来ることから始めて行きたいのです。
そして、この事を決して忘れないで、出来るだけ長く継続して応援していきたいと思います。

広島ミュージックジャンボリー
代表 前田 満樹
HMJ2011実行委員一同